AIに意識が宿ったかを見抜く5つのポイント GoogleのLaMDA(ラムダ)は本当に意識があるのか

AIに意識が宿ったかを見抜く5つのポイント GoogleのLaMDA(ラムダ)は本当に意識があるのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

GoogleのAIに、ついに意識が宿った
Googleは否定告発したエンジニアは休職処分
そんな記事が出たのは、たしか2週間前。

その後、あの記事は本当かって、問い合わせやら、コメントやらが10件以上ありました。
中には、ラジオの取材もありました。

これで、世の中が変わるぞって、本気で信じてる人、いっぱいいるみたいです。
そういえば、ペッパー君が登場したときも、みんな、そう思いましたよね。
孫社長とペッパー君が壇上で、流暢に会話してるのを見て、
これから、ロボットと普通に会話する時代が来るって思いましたよね。

どうして、あんなベタな演出に、みんな、簡単に騙されたんでしょう。
ぼくは、それが不思議で仕方なかったです。

今回は、あれよりひどいですよ。
どうして、こんな簡単なことも分からないんでしょう。

そう思って、ものすごく分かりやすい動画を撮りました。
AIに意識が宿ったかを見抜く5つのポイント
今後、同じようなニュースが出た時、この5つのポイントを確認しましょう!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です